姫路で参列した葬儀での出来事

今まで葬儀には何度も出席しました。
30代を超えてからは、結婚式よりも圧倒的に葬式の出席回数が多くなります。
姫路に住んでいる親戚もありますが、会社関係者の葬式が割と多いからです。
姫路の葬式風景
取引の多い営業の方などはほんとにしょっちゅう出席する機会があると思います。
私の場合、工場勤務ですのでそれほど多い方ではないのですが、印象的だった姫路での葬式があります。
それは、私の会社に出入りしている尼崎の業者の方で職人さんの母親がなくなった時です。
工場の設備の修理を頻繁にやっていただいてる方で、普段は無口であまり話しませんが、昔堅気の腕のいい職人さんです。
私は仕事柄頻繁に接しているのでその姫路での葬式に出席することにしました。
一般的には、無理に出席するほどの関係ないかと思いますが、
姫路 葬儀 市民葬儀ご相談センター
私はその方に大変お世話になっていたので、社内で私ともう一人だけの参加でした。
葬式に行ってみると、人の多さに驚きました。
兵庫県エリアで信頼でき安く葬式や家族葬をするならオススメの葬儀屋さんです。
なぜ、多いかと思い周りを良く見てみると、私と同業者がたくさんいました。
みなさん普段からその職人さんにお世話になっているため駆けつけたようです。

会社の社長や重役でもないのに、珍しいケースでした。
この時初めて、普段の生活をまじめに、真剣にすることの大切さを実感した瞬間でした。
やはり、葬儀はその人の人柄がでますね。
姫路の葬儀の業者さんに香典の相場を聞いてみました。
職場関係では、おおよそ3,000円~5,000円。
基本的には、5,000円あたりが無難な香典の金額だそうです。

また、身内の場合は30,000円~100,000万円程度。
親類の際は10,000円~30,000円、親の場合は100,000円位が相場です。
他の親類は、10,000円が最も多い金額のようです。
お葬式
姫路の名古山葬儀式場は市民葬儀ご相談センターが受付窓口らしいです。
市内の安心お葬式をサポートしてくれて、料金は提示してある金額から追加は一切不要との事。
こういった窓口が全国にあると、いざお葬式ってなった場合には非常に助かります。
最近は結婚式もそうですが、全てにおいてシンプルに低価格なサービスが好まれております。
お葬式の場合は特に、故人の人間関係などから親族だけでひっそりと執り行うものも多いのではないでしょうか。
私の親友であるお坊さんが「お葬式はお別れではなく、また会いましょうと言う場である為、できるだけ盛大にしてあげた方が良い」と言っていたのを思い出しました。
しかし一般的にはお通夜・告別式を執り行いますが、昨今は形式にとらわれない個人とご遺族の意思を尊重した経済的に安価なプランが人気らしいです。
たしかに、いざ自分の葬式となれば家族にはお金の負担が少ない家族葬を希望すると思います。
浮いたお金で、少しでも楽が出来ればと思います。